スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニヒリズム

結局先月は一回しか更新しませんでしたねおはようございます。
今月からは二回更新に戻して行きたいっすね。


前回の更新で、癌の状態と現状の障害の事を書いてから若干アクセス数が増えてるのは中々面白いね
やっぱ調べる限りではレアな病気みたいだし、情報すくないんだろうなぁってね。
そういう情報は貴重だし少しでも残しておくべきかなとは思う。
後述するけど、近いうちエッセイ漫画にでもしてまとめておきたいし。

あとは何より同情が簡単に買えるし、健常者は~と称して色々好き放題言えるから大分重宝するよね(


まぁ今回は前回からの現状報告と、病気に対するニヒリズムについて更新しようかなって。
後は治療中に見つけた同じ部位の癌患者のブログの話も少し。



あっそういやコミティアお疲れ様でした





ちょっと今回は重たい話も混じるのでコミティアの話は後回しで



とりあえずはどこから話そうかね・・・

長くてしんどかった放射線治療が終わって、
それからの様子見で、3月にMRしてそれで無くなってたらお疲れ様でしたって感じで
療養中患者って職業をクビになりニートになってしまうわけなんですがまぁソレもちょっとウラがありそうなのでまた後で。


治療が終わってから2週間ぐらいですかね?
一応現状は

・味覚

少しで戻るとか、時期に戻るとか曖昧なディレイにイライラして
調べて見たら3-4ヶ月掛かって、2年経っても戻らないみたいな情報が出てきてキレそうになってたけど
1月末に久しぶりにグリセリンでうがいをしたら、悪味症が出てきて多少の味覚復活を感じたりしました。
正直飲み物ですら不味くなるからまた食事のハードルが上がってしんどいのだけども(

それから月頭に唾液が増えるらしい漢方をもらって(29番の麦門冬湯ってヤツ)
ソレを二日ぐらい飲んだら舌先で多少の塩味と、
舌奥でエグ味を含んだ感じの苦味を多少感じる程度には復活してきた感じあるけども
おそらくはそこからまた長いんだろうなあって。

悪味が続いてることには変わらないし、
冷たいモノはエグしょっぱいし、温かいモノはエグ塩辛いしな・・・
何かもう散々って感じよ

確かに生きる上ではとても重要なんだけど、
毒の味(酸味と苦味)から復活してくのはどうにかならないんですかね?
無味もつらかったけど、なれた所で環境を変えられるとまた修行のしなおしだよなって話
食事が修行って字面の面白さな。

悪味症については12/12の記事に事細やかに書き記してるので割愛
でも以前みたいに塩味が恋しい見たいなのは思わなくなったかもしれない
その代わり最近じゃ甘味を感じたいとおもうようになったけどもね。



・ヘルペス


免疫が落ちて弱ってるところに
凄い勢いで殺しに着てたヘルペス君は1月の二十日過ぎぐらいには何とか治りました。

ヘルペス性の口内炎はやったことあるけど、口唇ヘルペスは初めてやったから
重症化してまた入院前ぐらいのQoLの低下を感じたときはこの世の終わりかと思ったよね。
治療の弊害と言えばそうだけど、
まさかヘルペスの痛みに苦しみすぎてモルヒネを飲むとは思わなかった・・・
おかげで何回か吐く目にもあったしね・・・

なんでヘルペスウィルスなんて生まれたんだ。
ヘルペスウィルスが生まれる前に戻って根絶してやりたい。



・唾液


味覚のとこでも少し書k書いてなかったわ。

コレだけは前回から変わってない気がするわね。
しゃべるとすぐ口乾いてめんどいだし、寝て起きたら喉カラカラで張り付くし、
唾液出ないくせに変に乾燥するから、口の唾液全部泡っぽくなってだるいし、
良くお茶飲むからスッゲートイレ近くなるし、割とめんどくせーなってヤツ。
仕舞いには普通に呼吸してるだけで喉渇き始めるしめちゃくちゃ笑えるってワケ


あとコレのせいで食事の難易度上がってんだよね。
ご飯粒は飲み込むまで時間掛かるし、肉でさえパサついて食べるのが大分億劫になってる感じ
魚は切り身も時間掛かるし、野菜も似たような感じで、
基本的に食事には汁物は絶対的に欠かせないですね。
だって全然飲み込めないから流し込むしかねーんだものよ

パンとじゃがいも類は最悪だね。
今日誘惑に負けてチョコの食パン見たいなの1枚食ったけど、
口の中で延々とパンこねくり回してるだけで一切飲み込めなかったし、
きれいに口の中の水分をふき取るような感じになってこれは詰んだなって思ったよね。

イモ類もいつだったか、コロッケを食おうとしたなんかもうやばかったな。
イモ類は汁物に入ってても中々の威力を発揮してきて、終盤によく出てくる厄介な敵みたいな存在になってる

今の救いは麺類ぐらいかしらね・・・
ラーメンなんかは匂いもいいし、ツルツルと食えるから味がしないとか変だとか以外は
ストレスフリーで食えるから凄い優秀だと思う

まぁそんなのも味覚さえ戻ってしまえば口の渇きぐらいどうってこと・・・・・
(実際またその境遇に立ったら文句言い始めるんだろうけども)


・その他

・抜け毛

治療後からはもうブチブチ抜けることもなく、洗髪するときにちょっと目だって抜けるかなってぐらいまでに。
まぁうなじのところ綺麗にハゲてんだけどね。


・放射線焼け

確認はしてないけど、治療後からは割りと変わったんじゃないすかね?
相変わらず日焼け後みたいに痒いし、掻いたらヒリヒリするし。
でもまぁアレから確か一回ボロボロと古い角質が落ちたことがあったから、
前回から比べたら綺麗にはなってるんじゃないすかね?



・・・とまぁ、前回からの報告はこんなもんですかね。
すでにダレ始めたけど、コレからが本題なんすね・・・・・。



治療も終わってまぁ色々と炎症が落ち着き始めたけど、
治療の弊害による中耳炎がまぁ中々治らなくて気になったからコミティア終わった後に病院に行ったわけさ。
俺の癌を見つけてくれた隣の市のちょっといい耳鼻科に2/1にね。

んで、アレからなんとか治療終わりましたー、でもちょっと左耳に水溜まっちゃってさぁ~
昨日水出ちゃったわよーみたいな感じで事後報告と、現状の報告をしに行ったわけでさぁ
耳がどうなってか見るわけじゃん。

そんでついでに鼻の奥治療おわってどうなってんのよって感じで、
ついでに電スコ入れて、ついでに奥までいれて、ついでに見るわけじゃんか?

こうさ、


そしたらさ、



またさ、




出来てんのよ、






アデノイドがさ、







お前なんで出来てんねん


はぁ~~~~~~~~~~??????

キレそ~~~~~~~~~~~??????



お前つい最近俺が苦労して放射線浴びせ続けて殺したばっかやろ???
何でお前誰に許可とって出来てんねやオラ
お前誰の体だと思ってんねやオラ


前回の始めのほうでもチョロっと書いたけどアデノイドは良性腫瘍で、
今回僕のQoLを著しく阻害してどん底に叩き落した上咽頭がんの原因になりうる出来物のことですね。

良く見たら前より若干上の位置に出来ててキレそうだし、
おかげさまでぼかぁ荒れ放題で、
どんだけ見繕っても精神衛生は良いとは言えないアレですね
自分の中で物凄い勢いでニヒリズムが働いてくのがスゲーよく分かる。


あとついさっき知ったことですが、上咽頭がんの罹患率は0.0008%だそうですね。
およそ10万人に0.8人だそうですよ

なんだよ0.0008%って。10万人に1人にも満たってないの面白すぎでしょ。
小数点三つも繰り越してるの最高のギャグの他なんでもないよね。


稀に悪性化するって言われたけど、まさか0.0008%だとは思いもしねーよ
そりゃ稀だし、10万人に1人にも満たないよクソ。
レアな病気だとは思ったけど、奇病なのもいいところでしょ。
日本人口で計算したって127万3千人・・・・
割と居たわ


まぁそんなんはどうでもいいのよ。
何かまぁ調べて見たらなんか再発癌には放射線治療はほとんど効果無いみたいじゃない?
部位的に手術は出来ないみたいだし、抗がん剤で治る癌なんてのは存在しないし
免疫治療なんてのは端から信じちゃいないしね。

ドクターに「また似たような部位に癌が出来たらもう死ぬしかないでw」みたいなこと言われて
「まぁもっと先でしょw」みたいに思ってたけど、なんかこう、
絶望までのスパン短すぎて全部冷めるなってな。

こういう時ニヒリストであった事に多少なりの救いを感じる。
おそらくポジティブで希望だけを見つめてたら、今頃精神もやらかしてるだろうなって
終わったと思ったら見事足元掬われたんだモンな


確かにアデノイドがあったってだけで生検して無いから、
まだ再発とか病巣残存とかって決まったわけじゃないけどね。

仮に正常でそれがまた0.0008%の確率で悪性化するけど、稀だから大丈夫なんて言われても、
こちとら一回その極稀な0.0008%の当たりくじを引いたんだから一切の信用は出来ないし、
なんだって確実に癌の要因となるものがまた出来てることには変わり無いんだから爆笑モノだよなって。

ブラックジャックによろしくで母ちゃんが言ってた「絶望って凄く眩しいのね」って言葉は本当だよ

こう、絶対的な死を目の前にするとこう・・・・特に何も感じないな。
俺だけかもしれないけども、絶対的な死が莫大過ぎて、
受け入れてるんだろうけどスルーしてるみたいなそんな感じはあるかな
余命宣告とかされてたらそれこそ眩しさを感じてたのかもしれないけどね。


いま思うのは、夕暮れが死の象徴のような気がするって事かしら。
逢魔が時も夕方だし、やはり日没は何かが死ぬんじゃないかと思う。
人が死ぬのも夕暮れ時なのかもしれないわね



それでまぁこういう時によくいる健常者様が励まそうとして「生きろ」とかそんなこと言うじゃない?
さっきもツイッターで荒れてたときに二人ぐらいから言われたし
なんかもうこの世で一番無責任な言葉だなぁって。
実に自分が健常だから特に何も考えずに言えるんだろうなぁって思えるよねってさ。
確かにそれ以外掛ける言葉なんてあまりなさそうだけどもね。

鬱病患者に頑張れって励ましの言葉を掛けるのに似たようなモノを感じるね

そりゃあ生きたいさぁ、そこらの人より生に対する執着はあるだろうね。
願わくば健常な体で、健やかに生活したいさ。
何も懸念することなく、何も制限されることなく好きなことしたり飲み食いして生活したいよな
そうだよな~~~~????


そのなんの気になしに投げかける3文字の言葉に
「まぁせいぜい死なないように上手くやってくれよな。
   俺は健常だからそんな苦労分からないけどw」

っていう言葉が見え隠れしてたまらない気持ちになるねぇぼかぁさぁ!!


苦しんでる人に励ましを掛けたところで
多少楽になるとか言うけれど、それは健常者の理解であって本人は苦しい事に変わりはないし
ましてや俺みたいなニヒリズムを持っていたら何の意味もないどころか
ただのケンカ売りにしかならないあたりスゲー面白いよなって

結局のところ何も言わないのが正解だって話よ。
口は災いの元とはよくいったものじゃないかしら。
もしかしたら俺の考えこそが災いの種かもしれないけどもね。



そしてそんなんで、治療中にも見つけたし
さっきまで再発についても調べてたら出てきたブログの話

二つあって両方とも上咽頭がんのエッセイブログで、
片方はステージ4なのに復帰して、副作用や弊害に苦しまされてるけど
結婚したとか、
子供が生まれたとか凄い持ち直してて逞しいなって思えるところで、
もう片方は、最後の更新後五日後に亡くなってます。

亡くなられた方は再発後全身に転移して、
余命宣告で3-4ヶ月と言われたおよそ3週間後に息を引き取られたみたいですね。
もう片方のこちらの記事で報告されてます。

凄い叫びたい事が書かれているので、健常者諸君はよく読んでおくように。

もう仕事にも遊びにも100%を出し切れない後遺症を抱えたという一文の説得力の強さよ。
これは本当だと思うし、
出力上限を下げられるもんだから全てのパフォーマンスが健常者に劣るっていう事がね・・・。
思考が停止してニヒルに染まるよなって。


あわせて亡くなられた方のブログも見ておくと良いですよ。
http://ameblo.jp/sinrintei/
ドラマとか漫画みたいな空想のモノじゃない、現実の生々しさがそこに在るので覚悟して読むように。


エッセイや闘病記はどれもリアルさがあるけども、やはり同じ病気の人の記録と言うのはなんというか、
物凄い身に食い込むなってな・・・
ましてや確実に再発の種を所持してるモンだから、
読み進むにつれて感情が停止して行くようなそんな気持ちに襲われる。

闘病記をつけてってて、
それの最後が死ってのは本当の意味での終わりを感じさせてくれるなって
最後の更新記事なんか結果を知った上でみたら、なんかもう、な。
終わるときはいきなりなんだなぁってな。


それで常々思うのが「やっぱり順番なんやなぁ」って事
今じゃソレに加えて「俺もこの人みたいに再発して全身転移かぁ」なんて思うようになったかなってな
それでさっき書いたアデノイドがまた出来てたって話しにつながって戻るわけさ
やっぱり死ぬしか未来が無いのねぇ。
死ぬときは脳溢血や卒中みたいにスッと死にたかったんだけどなぁ
死ぬんであればやはり恨みつらみ募らせた人間は殺したいよな

あー後は酒を飲みながら往生際悪く死にたかったなぁ

カウンターにもたれかかって、ウイスキーでも飲みながらさ

往生際悪く後少し後少しって言いながらね。

それでそう言ってるうちに崩れて死んじまうんだ。

最高に理想的な死に方だなぁ願わくばそうやって現世去りたいなぁ

ねぇ?






なんで夢見言言ってる場合じゃないわよ。
ハイハイ、湿っぽいのも理想に浸るのもココまでねココまで。
ちなみにウチのサークル名の由来はそれだから。


何かもう言う必要性ない気がするけどコミティアお疲れ様でした!

ボロボロでの参加だったのと、体力の低下やばすぎて終わった後二日ぐらいずっと寝倒してたよ!
体感的には日付が一日遅れてる感じ。今多分2/3だと思う。
毎回いろんな人着てくれるけど、今回はソレに加えてめったに来ない人も着てくれてスゲー嬉しかったね
あとは心配してくれてありがとうねってアレ

あと方々から言われたのは、せっかくなんだからエッセイ漫画を書けと。
まぁそうっすよね・・・一応こうやってブログにはエッセイを書いているんだけどもね・・・
お世辞にもこんな長ったらしくて読みにくいブログなんて読む人早々居ないだろうし、
文字より絵のほうが情報伝達早いからね・・・・

そんなんで一応今原稿と平行してネームを切っとります

今回のコミティアの本を読んで感じて、その感じたままネーム切ったけど
漫画って勢いかなり重要だね。
悩んだり考えたりしたら負けというぐらいに勢いが重要なんだなぁ
ってエッセイのネームかいてて思った。

コマ割も勢いが重要見たいなもんで、考えて割ろうとすると凄い詰むなって
漫画書く人はコマ割は適当だって言うけど、確かにそうだとは思うけど正確には違くて
感じたまま思ったままを書く能力が求められるような気がするよのね。
分かりやすく言うと、脳と利き手を直結させるような能力がさ。

それは次々出ては溢れてすぐに消えるアイデアを出力するんだから、
丁寧である必要性は全く無くて、ただ溢れるままに書けばいい感じ

漫画を書く人はソレが自然に出来るから、色々聞いても適当言うのかなってね
むしろ意識して無かったからこそ、適当としか言えないのかもしれないけども

それが分かった今回のコミティアは中々大きい収穫があったんじゃないかなって思う
今まで考えて漫画を描こうとしてたけども、一向に進まないし
描ける人に聞いても適当だなんだしか答えてくれなかったしね・・・・
まぁそうやって自分なりの答えを見つけられたから良い収穫と発見だったと思う。













そういやまだ申し込みを済ませてないけど、5月のコミティアもでるよ。きてね。

コメントの投稿

非公開コメント

亭主から

鶴宮 千次

Author:鶴宮 千次
 |    
 |   :( 'A`):
 |__ //\ ̄ ̄旦\_
/  // ※\___\
   \\  ※  ※ ※ ヽ
     \ヽ-___--


当サイトはリンクフリーだったりなんだったり
リンクの追加・削除等自由にしてください
(アフィリエイト・アダルト等を除く)
相互は随時受け付けています

連絡はこちらへ

arusu_fishberu✌hotmail.co.jp
※✌を@に変えてください
もしくは
管理人Twitter

決まりごと






ついったぁ
TweetsWind
最近のコメント
オススメの品
寄り道
お品書き
あ~かいぶ
かれんだ~
06 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。